FC2ブログ

紫苺の甘酸っぱい毎日。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
エスケープ。 :: 2011/03/17(Thu)

あーあ。早く家のパソコン直らないかなって、流通経路が地震でストップしちゃっているんだから修理に出したパソコンが帰ってくるのはまだまだ戻ってくるのは先の話か……。

ってなわけで、エスケープです。

街中の漫画喫茶に立て篭もりですよ。漫画喫茶に来るのも久しぶりです。漫画は読まないけど、思う存分パソコンに触りたかったんです。

家じゃマミィのパソコンちょこっとしか触れないし。


で、唐突ですが私思うんです。

私ってとことん3ヵ月周期の女だって。

昔行っていた専門学校も3ヶ月でした。今行っているデッサン教室も3ヶ月(4ヶ月目)でダウンしました。

いろんな事やったけど、どれも、3日とか、3ヶ月とかに弱い。
(英語の独学も3ヶ月……数学も……orz)

でも、ってことは、4ヶ月を乗り越えれば後は何とかなるってことじゃない?∀?


今は正直、いろんなことがダルイけど、『3ヶ月の峠を越えるぞ!』ってな感じで、ゆるーくやっていけばいいんじゃないかな?

お気づきの通り、私はストレスに弱い人間です。そして、そういう病気でもあります。

でも、それもそれをわかっていてちゃんと対処していけばやりたいこともやれるし、送りたい人生も後れるんじゃないかなって思うんです。

『自己コントロール』これが「普通」の人より極端にできなくなりまた極端に必要になるのが私の病気なんです。

でも、もし自己コントロールできて英語もできてデッサン教室も通えて病気も回復に向かえば……


こんな嬉しいことってないんです。だって13歳からずっと病気だったから。

1,2年働けていたときがあったとしても、親に迷惑かけ続けだったし。

私、『夢』は多いけど、一番大きな夢は、将来イラストとかとに角絵でお金を稼いで、その最初に稼いだお金でお母さんにピアスを買ってあげたい。自分とお揃いのピアスを。

「今まで心配かけてごめんね、でも、もう大丈夫だよ」
って言いたいんです。

だから、私はデッサン教室に行かなくちゃいけない。

絵を、描かなくちゃいけない。

2つ目の夢は義肢装具士だ。

国立の義肢装具士の学校に入って、3年間で卒業して、義士装具士になる。

そして就職して、初任給で両親にプレゼントと家族においしいものを食べさせてあげたいのだ。

今のところ、どっちの夢のほうがどう、ってわけじゃない。
それに、焦らないようにはしている。

イラストレーターも、義肢装具士も、歳なんて関係ない。


でも、たまに病状か、何かわからないけれどものすごい『焦り』が襲ってくる。

ものすごい焦りで、私はそこらじゅうに電話をする。

馬鹿みたいだ。

早くこんな病気も治るといい。でも、年々良くなっていると信じている。




デッサン教室から帰ったら絵の写メUPします♪

ではでは。
スポンサーサイト
  1. 頭の中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。